Miyabiのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS PosiPosiX

<<   作成日時 : 2012/04/22 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レンジにトラップを仕掛けたり無限ナンピンをやってみたいんだが、設定が難しそう・・・
それにこういった方法はいつか口座破綻してしまうと言うし・・・
ナンピンをやっているけど今の設定でいつロスカットになってしまうのか判らない・・・
EA任せにしていたら口座残高がことごとく減ってゆく・・・
こういうタイプのEAだと納税時に困るんじゃないのか?
そんな人向けに新たに作りました!

このEAは設定がとても簡単なんです。
入力するパラメーターを極力絞ってしまい、ロングならばナンピン開始の最も高い価格とリスク管理のためのロスカット価格を入れるだけです。
設定した事による結果的なロスカット価格ではなく、ロスカット価格を設定した事によるロット数やナンピン幅が自動的に設定されます。

それだけならば「何だ、大した事じゃないな」と思われるでしょうが、好みに応じて「単発決済か一斉決済」も選べます。
ロスカット価格をダイレクトに設定することにより、複利的な効果も期待できるようになりました。

そう!数少ない複利機能の付いたナンピンEAの一つです。

運用資金ですが、多い人はナンピン幅が狭くなり、少ない人は広くなります。
が、少ない人も回数で益を出せるように利確幅は同じです。
その利確幅は相場状況により変化します。

設定時に明らかに高過ぎる設定や明らかに危険なリスク設定をしてしまうのを防ぐために、念のためにお節介ながらメッセージを出すようにもしました。

簡易タイプのレジサポも装備しましたので、含み損がどうしても嫌だ!という方はこれを機能させれば含み損を持つ可能性はかなり低くなります。
当たり前ですが、期間獲得益は低下してしまいますが・・

まとめますと、設定するのは
@最高値ポジション価格
Aロスカット価格
B決済方式(単発決済・ナンピンによる一斉決済)
この3つを設定すればとりあえずOKです。
あとはEAが適切なナンピン幅とロット数と利確幅を設定します。

その他、好みで
C利確幅の標準と狭め  回転を早くしたい人は狭く設定する。
D最小ナンピン幅  ナンピン幅を狭くし過ぎたくない人は適度に入力(大きくしたほうが複利が効いて儲かったりする)
Eサポート・レジストを使う  エントリー制限を設けますので下げトレンドだったりした場合は有利になりますが、リターンは減ります。
Fロスカット除け  設定したロスカット価格に自信が持てない場合は大きめに設定します。
動作はロスカット価格に近づいたらナンピン幅やロット数の自動再設定をします。
どのくらい近づいたら行うのかを入力します。
これによりロスカット価格をずらす事が出来ますが限度はあります。
ロスカット価格設定は非常に重要です。この機能はあくまでも保険と考えてください。
G税金分の温存機能

ご自分で納得がいくまで設定をしたい方には GT_Special
簡単な設定で動かしたい方には PosiPosiX
このような位置づけになりました。

使い方(マニュアル)

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PosiPosiX Miyabiのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる